グローバルにおける、GHG(温室効果ガス)算定に関する規制と算定方法を解説<アスエネ株式会社・株式会社マルチブック共催セミナー>

開催日時:2024年1月24日(水)15:00~16:00(日本時間)

イベント概要

脱炭素への取り組みはグローバルで年々活発化しており、各国政府からの規制、欧州の国境炭素税など様々な政策が動いています。こうして今や世界共通課題となった二酸化炭素の削減ですが、SDGsの登場によって、脱炭素社会の実現に向けた動きが加速しており、多くの企業にとっても見過ごせない課題になっています。

本セミナーでは国ごとの規制や、サプライチェーン全体を通してのGHG(温室効果ガス)算定方法をご紹介し、具体的に自社のビジネスにどう影響するのか、グローバル企業として今後どのような対応を行うべきかを考えるための情報をご提供します。

ESG投資の潮流が加速する中で、企業価値の向上にもつながる「脱炭素経営」にあたり課題をお持ちの企業様は、是非お気軽にご参加くださいませ!

【アジェンダ(予定)】
第一部 株式会社マルチブック 渡部学
 海外拠点管理をサポートするマルチブックのご紹介

第二部 アスエネ株式会社 佐藤祐菜
 グローバルにおける、GHG算定に関する規制と算定方法

1.APACにおける脱炭素の政策と動向
2.GHG算定の方法 ~コーポレートレベル、製品レベルでのCFPの算定の違い
3.アスエネのご紹介
4.Q&A

登壇者

アスエネ株式会社

Global Business Development

佐藤 祐菜

メディカルカンパニーであるJohnson & Johnsonにて営業職に従事。
2022年アスエネへ参画し、国内エンタープライズ営業、パートナーシップ担当を担う。
2023年 海外事業開発へ異動、主にアジア各国のパートナーシップ開拓、新規顧客開拓を担当。

株式会社マルチブック

代表取締役/ CEO

渡部 学

半導体商社株式会社マクニカにて経理・コーポレートIT等の責任者を経て、海外の買収先のPMIに従事。その後アジアパシフィックのコントローラーを担う。帰国後は欧米の外資系企業のCFOとしてグローバル企業のリーダー職に従事。
2019年、株式会社マルチブックにCFOとして参画しM&Aによる資金調達をリード。2021年CEO就任。20年以上のファイナンス分野での経験から、買収企業の制度/システム統合、グローバル資本再編による税務、クロスボーダーのオペレーションを得意とする。

開催概要

日時 2024年1月24日(水)15:00~16:00(日本時間)
会場 Webセミナー
費用 無料

プライバシーポリシー

本ウェビナーお申込時にご提供いただく個人情報の管理については、以下のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。 また、これらの個人情報は、共催のアスエネ株式会社へ第三者提供を実施させていただきます。
共催先企業における個人情報の利用目的については、以下の共催先企業のプライバシーポリシーをご確認ください。

個人情報の収集・利用・提供について

株式会社マルチブックは参加者様の個人情報を次の目的で利用します。

  • (1)お申込いただくイベントの運営管理
  • (2)お申込いただくイベントに関する連絡
  • (3)弊社からのメールマガジン、お電話、添付物による商品・サービスの情報提供
  • (4)その他のお知らせのご連絡

お申し込みの際は、上記の内容をご確認下さい。

参加申し込み

  • ホーム
  • セミナー
  • グローバルにおける、GHG(温室効果ガス)算定に関する規制と算定方法を解説<アスエネ株式会社・株式会社マルチブック共催セミナー>